鞘師里保、人生2度目の連ドラ出演!芳根のバーター?『俺かわ』で山田涼介の恋人役!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
スポンサーリンク

2022年4月16日から開始する、連続ドラマ『俺の可愛いはもうすぐ消費期限⁉』(テレビ朝日)は主演がHey!Say!JUMPの山田涼介さん(28)演じる丸谷康介が主人公で、芳根京子さん(25)演じる真田和泉がヒロインというキャストは既に決まっていました。

引用元:スーパー!ドラマTV

2022年3月28日(月)に、主人公・丸谷康介の恋人役が発表されました。演じるのは、鞘師里保さん(23)です。ソロ活動後は初めての連ドラ出演ですが、モーニング娘。時代を含めると2度目となります。しかし今回はメインキャラですね!

鞘師里保さんと聞いて、えっ誰?という方もおられますし、元モーニング娘。の絶対的エースと認識されている方もおられます。

ダンスはハロープロジェクト歴代ナンバーワンで、その後ニューヨークで本場のダンススクールにも1年間通ったほどダンスは超一流です。

また、歌も常にセンターで歌唱力も業界関係者の間では、「鞘師ぐらい歌えるようになれ!」と他のアイドルグループでも言われていたほど実力もあります。

しかし女優としての力量はどうでしょうか?

実は、鞘師さんはニューヨーク留学から帰国後は3年ほどフリーの状態で(その間にBaby Metalのロンドン公演に助っ人として出演)、2020年に現在の事務所に所属されました。

そして、その事務所の先輩が、本作ヒロインの芳根さんということで、事務所の力でゴリ推したのでは?ともウワサされています。

果たして真相は如何に?

目次

キャストは事務所の力?

鞘師さんは2020年より「ジャパン・ミュージックエンターテインメント」という大手芸能プロダクションに所属されています。この事務所にはかなり多くの実力派俳優・女優の方々が所属されています。

  • 篠原涼子
  • 谷原章介
  • ユースケ・サンタマリア
  • 千葉雄大
  • 芳根京子
  • 加藤綾子 などなど

一部を紹介させて頂きましたが、豪華なメンバーです。

ただ、いくら事務所に力があるとはいえ、これだけの実力派を抱えている事務所が、演技もできないタレントをドラマに押し込むでしょうか?

鞘師さんは既に、現在の事務所でCDシングルも2枚発売され、本業でも活躍されているので、事務所としてもわざわざ適正が無いことをさせるメリットが無いのです。

となると、鞘師さんに演技の力もあると事務所は考えていることになりますが、その根拠は何でしょうか?

鞘師里保の演技力は?

実は鞘師さんは、あのPerfumeも卒業した、アクターズスクール広島に入学し、わずか6歳で発表会に出演されていました。

そして、2010年、12歳の時には『Jc&Jk 女子中高生女優オーディション』(モーニング娘。と共演する女優を募集する目的で開催された)で主催しました。

しかし、小学生の鞘師さんは合格しています。これはあまりの演技力に急遽募集要項を取り除いてまでも取りたかったというのが理由だそうです。そして、同年6月、『ファッショナブル』の大阪公演でモーニング娘。と共演しました。

引用元:カラフル×ハロプロ

翌年の2011年1月2日に、モーニング娘。の9期オーディションに合格。俗にいうプラチナ期のメンバーからは「絶対、入るんじゃない?」と言われるぐらいの実力でした。

その後、期待以上の活躍で、モーニング娘。を再び浮上させましたが、その間もテレビドラマや舞台・ミュージカルにも出演しています。その時の演技を評価することで、鞘師さんの演技力の良し悪しを評価したいと思います。

テレビドラマ

「数学♥女子学園」

2012年1~3月に放送された「数学♥女子学園」(日本テレビ)に永田沙奈という役で出ています。

引用元:ココログ

主演は、田中れいなで鞘師さんはちょい役ですが、番組内では「数学バトル」の対決の際にジャッジをしたり、罰ゲームのマスタードを笑みを浮かべながらどんどん足していきます・・。

ダウンタウン浜ちゃん級の笑み

若干12歳にして、この「悪い笑み」を演技で出せるのは、天才子役と言っても過言じゃないでしょう。

「あのコの夢を見たんです。」

2020年10~12月に放送された「あのコの夢を見たんです。」(テレビ東京)の第10話に、ご本人役で出演されています。これは卒業後ですが最近なので入れさせて頂きました。

引用元:テレビ東京

ご存じの方も多いかと思いますが、原作はあの鬼才、山里亮太さんで話題になりました。ドラマの中の主人公は山里亮太さんで、仲野太賀さんが演じられました。特筆すべきは、山里さんが妄想した女優やアイドル、ご本人が毎回出演という、ある意味、山里さんの明るい闇を実現したドラマだと言われています。

ドラマの中では、ご本人役ということもあり、鞘師さんはニューヨークの本場ダンススクールで磨かれたダンスを披露されていました。

引用元:シネマカフェ

ちなみに余談ですが、鞘師さんが以前やっていた「鞘師里保と〇〇と」というラジオ番組に、この山里さんがゲストで来られたことがあります。その際、山里さんの奥さんの蒼井優さんが「鞘師さんの大ファン」と言っていたそうです。ただ、ご本人曰く、山里さんについてきてお会いするのは「恐れ多い」と恐縮されたそうです。

女優の松岡茉優さんも、鞘師さんの大ファンで、以前番組でドッキリ(突然、鞘師さんとご対面という)を仕掛けられた時も大興奮されていました。実力派女優お二人が大ファンという鞘師さん、かなりの魅力をお持ちなようです。

この番組は、山里さんが書いた小説を基にしているので、山里さんがご自身の眼力で選ばれた方のみが出演できるという、ある意味実力派だけが選ばれています(ちなみに、第2話には芳根京子さんが出演されています)。

舞台・ミュージカル

舞台・ミュージカルはアップフロントが積極的にハロプロメンバーを出演させています。

鞘師さんは2011年から2015年まで5年連続出演していますが、どれもが主役か主役級の役を演じています。これは、他にも演技が得意なメンバーもいる中で、やはり演技力がズバ抜けていたことが一番の理由です。

  • 2011年 「リボーン~命のオーディション」 シェイクスピア役
  • 2012年 「ステーシーズ 少女再殺歌劇」 モモ役(ゾンビ、メインキャラ)
  • 2013年 「ごがくゆう」 フェイ役(無邪気で可愛い面とダークサイドをもったプリンセス、主役の一人)
  • 2014年 「LILIUM-リリウム 少女純潔歌劇-」 リリー 役(真実に迫る主役の一人)
  • 2015年 「TRIANGLE-トライアングル-」 キリ・ド・フォン・ルキアノス中尉 役(三角関係を演じる主役の一人)

また、本格的に劇団をされている方も出演されていましたが、皆様口を揃えて、鞘師さんの演技は本物だとインタビューに答えておられました。

特に、「ごがくゆう」での、天真爛漫な可愛いらしいプリンセスを演じていた鞘師さんが、ダークな面がでて最強の悪役を演じられた際は鳥肌が立ちました。

『俺の可愛いはもうすぐ消費期限⁉』ではビール会社のNo.1 受付嬢を演じられますが、彼氏の丸谷さんとラブラブの時は可愛いらしく、破局の際にはダークな面を演じ切られると思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「山田涼介『俺の可愛いはもうすぐ消費期限⁉』恋人役は鞘師里保!」をご紹介させて頂きました。

主役の山田さんやヒロインの芳根さんが、実績・実力共に際立っていますので、そこに割って入る役を鞘師さんで大丈夫なのか?事務所のゴリ押しじゃないのかと?と懸念の声がありました。

その心配は全く無い、とだけお伝えしておきます。

スポンサーリンク

にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる