とんねるず石橋貴明が応援する「ごぼうの党」川村拓司の出馬理由を紹介!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
スポンサーリンク

株式会社UTキャリア創設者hitocolor顧問の川村拓司さん(43)が『ごぼうの党』より出馬される理由を経歴から解明しました。とんねるずの石橋貴明さんやマッコイ斎藤さんとの関係性も紹介し、彼らが参議院選挙の応援演説をする可能性も検証します。

スポンサーリンク
目次

とんねるず石橋貴明が応援する理由

川村拓司さんは元々、「尊敬する人・石橋貴明」とご自身のTwitterやインスタグラムのプロフィール欄に記載していたそうです。

そんな、川村拓司さんはマッコイ斎藤さんを通じて、石橋貴明さんと知り合う機会が訪れます。

石橋貴明との出会いは?

川村拓司さんが、マッコイ斉藤さんの会社(「貴ちゃんねる」のプロデュースを訪れたのをきっかけに、石橋貴明さん知り合われたそうです。

マッコイ斎藤とも意気投合でしょうが、何より石橋貴明さんと繋がったのは最高の喜びでしょう。

マッコイ斎藤さんと川村拓司さんはお2人とも麻雀好きで、石橋貴明さんも同様なので、3人が仲良くなるのに時間はかからなかったでしょう。

石橋貴明との関係性は?

川村拓司さんは、「株式UTキャリア」「貴ちゃんねる」(石橋貴明さんのYou Tubeチャンネル)の協賛になったことでより親密な関係になりました。

石橋貴明さんは、川村拓司さんを「まるで弟のように」可愛がっているようですね。

石橋貴明さんは、なぜ川村拓司さんをそんなに特別視しているのでしょうか?

自分を尊敬してくれている
自分のYouTubeチャンネルに協賛してくれる
自分と同じ趣味(麻雀・野球)を持っている
自分と同様、高校時代スポーツ部でプロを目指すも挫折

といったような状況ですので、川村拓司さんを馬の合う弟のように可愛がっているのではないでしょうか?

その川村拓司さんが参議院議員選挙に出馬されるのであれば、応援は絶対されるでしょう。

或いは、「街頭での応援演説」もあるかもしれませんね!

川村拓司の出馬理由は?

川村拓司さんは、なぜ『ごぼうの党』から2022年7月の参議院議員選挙に出馬されるのでしょうか?

川村拓司が設立された「株式会社UTキャリア」(現在は、hitocolor)会社ホームページに以下のような文章が掲載されています。

楽しいこと一緒にやろう!」を実現するために世の中に溢れているたくさんの「面白くない」を無くす十人十色の人柄を尊重し、それぞれの色味を生かしワクワクを探すカンパニー

そして、『ごぼうの党』公式サイトには以下のようなメッセージが、

ただ、シンプルに笑顔と喜びを守る

文化
エンターテイメント
アスリート
食の安全を守る

そんな政党があっても
良いと思います。

この両者を比較してみますと、

川村拓司さんが目指す「楽しい、ワクワク」

『ごぼうの党』が掲げる「シンプルに笑顔と喜びを守る」

共通の目的のような、共感しあえる部分が多いように見えますよね?

れ故に、川村拓司さんは『ごぼうの党』から出馬されることを決心されたと思われます。

そんな、川村拓司さんとは一体どんな方なのでしょうか?

スポンサーリンク

川村拓司とは?

川村拓司さんとはいったいどんな方なのでしょうか?

プロフィール

  • 生年月日   1978年11月5日
  • 出身地    千葉県松戸市
  • 血液型    O型

川村拓司さんは高校まではサッカー部に所属していて、Jリーガーを目指していたそうです。しかし、あまりにも厳しい現実を見て、その夢をあきらめました。

高校卒業後は、大学へは進学せず、地元の千葉県松戸市にある「明生情報ビジネス専門学校」に進学されています(2021年から「日本国際工科専門学校」に校名変更)。

ちなみに、専門学校時代は「麻雀に明け暮れる生活」を送っていたそうで、それが彼を麻雀好きへと変えていったとか。

松森亮さん(1996~97年・ジュビロ磐田所属)が、川村拓司さんと同じ専門学校でサッカー部に所属していたとご自身のインスタグラムで公表されています。

経歴

川村拓司さんは、「明生情報ビジネス専門学校」をご卒業後は、以下のような職歴を重ねられました。

自動車小売販売会社に就職、ディーラーとして働く

リクルートパートナー代理店に転職、数年間「個人・法人売上の全国1位」達成

この実績で業界での自信をつけられた川村拓司さんは、段々と独立を意識し始めたそうです。

2016年、「株式会社UTキャリア」(人材派遣を扱うを設立し、自らが代表取締役に就任されました。

2019年、『ベストベンチャー100』(今後の成長が期待される企業100社紹介)や『Charming Charirman’s Club CHAMPIONSHIP2019』(時代をリードする社長を学生が選考)に選出ました。

同年、経営に余裕が出てきた時、「Mリーグ」(麻雀のプロリーグ)に出会い、再び麻雀好きになり、麻雀大会(経営者が集う)に参加するようになったそうです。

その大会には、川村拓司さんが尊敬する、「サイバーエージェント」(Abema TVを運営)の藤田晋社長も参加されておられました。

それがきっかけで「株式会社UTキャリア」はAbema TVが放送する「Mリーグ」のスポンサーになったそうです(本当に麻雀が好きなんですね!)。

2020年、「株式会社UTキャリア」の代表取締役を退任し、会社も「株式会社hitocolor」と名前を変えました。

そして、「株式会社hitocolor」の顧問に就任しつつ、経営コンサルタントとして様々な事業を手掛けられているそうです。

スポンサーリンク

にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる