今村聖奈のwiki経歴を超詳しく!偉大な父との家族関係&学校退学の噂の真相

URLをコピーする
URLをコピーしました!
スポンサーリンク

女性騎手は2022年3月現在、現役のJRA(日本中央競馬会)の所属騎手は4名、NAR(地方競馬全国協会)の所属騎手は9名である。

男女合わせると、JRAが約130名、NRAが約280名ですので、女性騎手は非常に少ないです。

そういった事情から、女性騎手というのは常にメディアの注目を浴び、また『かわいい』とチヤホヤされがちです。

今回ご紹介させて頂く、今村聖奈さんは2022年3月13日(日)の阪神競馬場、第8レースで初勝利を挙げました(騎乗馬は単勝5番人気のブラビオ牡4歳)。

デビュー17戦目での初勝利にこぼれたさわやかな笑顔に、ファンからは『かわいい』と言われていました。

追加情報ですが、2022年3月21日の時点で、通算3勝目を挙げています!

しかし、この今村聖奈さん、ただ『かわいい』だけじゃないのです!

今村聖奈の経歴を詳しく紹介しつつ、偉大な父との家族関係や学校退学の噂の真相をご紹介したいと思います。

目次

今村聖奈とはどんな人?どんな顔をしている?

今村聖奈とはどんな人?

まずは、彼女のプロフィールをご紹介します。

  • 生年月日     2003年11月28日
  • 出身地      滋賀県
  • 身長       158.5cm
  • 体重       47.4kg
  • 座右の銘    「人馬一体」
  • 目標騎手     武豊・幸英明
  • 尊敬する人    今村康成(父)

滋賀県は栗東トレーニングセンターがあるので、正に競走馬調教の聖地でお生まれになったということですね。

身長と体重が公開されているのは、騎手の体重はそのまま競走馬の負担重量の一部になる為です。

今村聖奈、お顔は?

どんなお顔をされておられるのでしょうか?

初勝利を祝ってもらう、今村さん
父の今村康成調教助手(左)と師匠の寺島さん(右)

初勝利の時に、他の騎手に祝ってもらい笑顔いっぱいの今村さんです。

勝利ジョッキーインタビューの笑顔も素敵ですね!

今村聖奈、私服姿は?

メイクをされた私服姿の今村さんの貴重な写真です(レースの時はされませんので)。

確かに『かわいい』と言われるだけのことはありますね!

今村聖奈、今後の活躍の可能性は?

『かわいい』だけではない、今村さん。夢はG1ジョッキーですが、その可能性はどうでしょうか?

今村聖奈さんの話し方から判断する!

新人騎手インタビューを見て、本人がどういう方なのか判断してみましょう。

18歳にして物怖じしない話し方から、なかなか芯のしっかりした方という印象を受けました。やはり、400~500kgぐらいはある競走馬に騎乗し、時速60㎞ぐらいでレースを行うので、これぐらいしっかりしているのは頼もしいです。

また、インタビューでも話されていたように、四六時中、馬のことばかりを考えているということです。これは、一流アスリートに必要な条件ですね(武豊さんも寝ても覚めても、馬のことばかりだったとか)。

偉大な父、今村康成さんとご家族

父、今村康成さん

尊敬する人が父である今村康成さんだそうです。1978年10月19日生まれで、2022年3月現在、44歳です。

元JRAジョッキーで、現役時代にジャンプレース(旧:障害レース)でG1を取ったこともあります。2012年12月20日に引退され、現在は調教助手をされています。

ちなみに、父が凄いから子供も凄い、というわけではないのですが、こと騎手の世界だと結構あるのです。

例を挙げるときりがないのですが、有名なところだと「武邦彦・豊」、「福永洋一・祐一」、「池添兼雄・謙一」、「横山典弘・和生&武史」などなど(ホントにたくさんいます)。

これは血筋が理由というよりは、正に育った環境です。親が騎手という特殊な職業の為、家庭環境から周りの大人達も競走馬に関わる仕事をされていますので、仕事への理解度・本気度が非常に高いです。

今村康成さんは現役時代、ユウフヨウホウで2001年の中山大障害というジャンプレースのG1を制しています(10頭中10番人気で)。

このような偉大な父を持つ、今村聖奈さん、JRA女性騎手初のG1制覇も夢では無いかもしれません!

今村さんのご家族

ちなみに、家族構成は、今村聖奈さんと父の今村康成さん、母(名前は不明、同じ滋賀県栗東センター出身の可能性大)と妹さんが二人おられるそうです。

武豊さん(左後ろ)、今村康成さん(真ん中後ろ)、今村母と一番下の妹(右後ろ)、真ん中の妹(左前)、今村聖奈さん(右前)となっています。ちなみに写真は2014年に撮られたものです。

学校退学の噂の真相

結論から言いますと、ガセネタです。卒業しないとプロデューできませんので今さらですが、なぜこんなウワサが出たのでしょうか?

100名以上が受験して合格者はわずか10名足らずという、非常に狭き門である競馬騎手の学校ですが、退学者も結構いるのです。

一番の理由は、中学卒業後、入学するので年齢は15,6~18歳ぐらいという、まだまだ成長期の学生たちにとって体重管理は凄まじく大変です。

「サラブレッドはガラスの足」といわれるぐらい脆いですので、騎乗させて頂くジョッキーの体重は40とか45kgとか非常に軽くないといけません。なので、体重オーバーを3回違反すると退学です(ボクサーより厳しい)。

なので、同期や先輩が、体重オーバーで退学したり、騎乗が未熟で留年したり、オーストラリアへ留学したりとバタバタしていたので、今村聖奈さんが退学したなどというガセネタが広まったと思われます(未来のアイドル騎手として取材も受けていたので、ひがみもあったかもしれません)。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「【競馬界の新星アイドル】今村聖奈(18)『かわいい』だけじゃない!」をご紹介させて頂きました。

2022年3月13日の初勝利を祝って、記事にさせて頂きましたが、世間が騒いでいる通り『かわいい』方でした。

しかし、それ以上にG1を取ってくれるかもしれないと思わせるお人柄こそが、特筆すべき点であったと思います。

まずは2勝目、3勝目、そして重賞制覇を目指して頑張ってください!

スポンサーリンク

にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる