首藤昌弘は不動産経営者!「ごぼうの党」出馬の理由?奥野卓志との関係を紹介!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
スポンサーリンク

首藤昌弘さん(51)が参議院議員選挙『ごぼうの党』から出馬されます。大分県にある株式会社リッツハウスの経営に関わっているようです。また、党首・奥野卓志さんとはどういった関係なのでしょうか?

スポンサーリンク
目次

首藤昌弘とは?

ごぼうの党 公式サイト

プロフィール

  • 生年月日  1971年5月6日
  • 年齢    51歳(2022年6月時点)
  • 出身地   大分県大分市
  • 趣味    映画・音楽鑑賞、登山、温泉、読書、ゴルフ、モータースポーツ観戦、旅行、バイク
  • 職歴    不動産キャリアは11年

株式会社リッツハウスの経営陣?

「株式会社リッツハウス」の公式サイトでは、2名のスタッフが紹介されていて、一人は首藤昌弘さんでした。

会社HP

もう一人の方は、安部律子さんといい、

不動産キャリアは30年で、この会社の創業者

です。

故に、会社の名前も律子からとって「リッツ」になっています。

首藤昌弘さんはこちらの会社の経営に参加されているようです。

奥野卓志との関係は?

二人はどのようにして知り合われたのでしょうか?

奥野卓志さんの会社や「銀座一徳」は東京にありますので、お二人の接点はないように見えます。

ただ、奥野卓志さんは全国を飛び回っているようですし、他の方も大分におられるので何かしらのコネクションがあるようです。

首藤昌弘さんは『ごぼうの党』公式サイトで

誇れることか分かりませんが誠実に当たり前のことを当たり前にやることを心掛けて生きてきました
国民の皆様が安心して歳を重ねることが出来る社会を構築したいです

このように出馬理由を述べられていました。

スポンサーリンク

にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる