怪魚ハンターマルコス(大井かな)パンツ事件の真相は?wiki風経歴(スリーサイズ)と釣り歴

URLをコピーする
URLをコピーしました!
スポンサーリンク

「怪魚ハンター」として活躍中のマルコス(大井かな)はワイルドでスタイル抜群の美女です。元バンド「Koelu」のボーカルだった彼女のスリーサイズを含めたプロフィールや経歴・釣り歴を紹介します。「パンツ事件」についても報告しますのでお楽しみに。

スポンサーリンク
目次

怪魚ハンターマルコスとは?

異名も芸名も強烈なインパクトのある方なので、まずはプロフィールからご紹介致します。

プロフィール

  • 本名     大井かな
  • 生年月日   1991年8月31日
  • 年齢     30歳(2022年7月時点)
  • 出身地    大阪府和泉南群熊取町
  • 身長     155㎝
  • 体重     45㎏
  • スリーサイズ B120 W50 H60(ジョークですね!推定Gカップ?)
  • 血液型    O型
  • 特技     英語
  • 職業     怪魚ハンター
  • 収入源    YouTubeチャンネル、ツイキャス

なぜマルコスという名前?

大井かなさんは10年前から「フクロモモンガ」をペットとして飼われていて、そのペットの名前が「マルコス」ちゃんだそうです。

大井かなさんが、YouTuberとして活動を始めようとした時、活動名を何にしようか迷っていたそうです。

その時、ペットの「マルコス」ちゃんと目が合い

「これでいいんじゃね~?」

と思い決めたそうです。

経歴(怪魚ハンターになる前)

マルコスさんは、高校卒業後は大学へ進学せずに、アパレル会社に就職しました。

しかし、勤務先のアパレル会社が倒産し、アパレル業界から離れることになりました。

その後は、「Koelu」という名前のバンドで音楽活動をされていました。

バンドでは「ホッピー」という名前でボーカルを担当されていました。

ところが・・・、

歌えなくなるほどのノイローゼ

になってしまい「Koelu」を脱退し、音楽活動からも離れることになりました。

経歴(怪魚ハンターとして)

釣りは人の心に安らぎを与える・・・

と言われていますが、この頃からマルコスさんは

暇つぶしで魚釣り

を始めたところ、ハマってしまったそうです。

そしてこれを機会に、

釣りガールYouTuber

としての活動を始めました。

また同時に、実家のパン屋さん、

パンのみみ 熊取町

でアルバイトも始めました

怪魚ハンターマルコスの釣り歴

マルコスさんは、「怪魚ハンター」の名に恥じない実績をお持ちです。

なんと、2019年「ブラジルアマゾン川の大会」に参加し、

初代アマゾンクイーンアワード

を受賞されています。

これって現地の方も参加するガチのやつですよね。

それでこんな賞を取ってしまうとは・・・、スゴ過ぎませんか!

怪魚ハンターマルコスの「パンツ事件」

マルコスさんは見た目は美しいギャルっぽい方ですが、全力で釣りを頑張っています。

そんな姿に同世代だけでなく、中高年のおじさんのハートをガッチリつかみました。

ただ、その元気が爆発し過ぎて起こした事件が、

「パンツ丸見え事件」(通称:パンツ事件)

です。

事件名がすべてを語っていますが、要は釣りに集中し過ぎて・・・

ズボンが破れてパンツが丸見えに!

ここまで破れるのは、かなり激しく動かないとならないですよね!

この「おてんば娘」ぶりがまたファンを増やしました。

しかもこれをご自身のTwitterに投稿しているところが好感を持てます、さすが関西人!

怪魚ハンターマルコスの彼氏は?

マルコスさんは、「彼氏はいない」と質問に答えています。

ただ、以前「彼氏がいる」と正直に答えたら炎上したとか・・・。

なので、今は

「仮にできても公言はしない」

と言っています。

別にいても構わないんですけど、マルコスさんの釣りを理解してくれる方と付き合って欲しいですね。

スポンサーリンク

にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる