【IMALU】所属事務所がマネジメント業終了で移籍へ!原因は業績不振か?

URLをコピーする
URLをコピーしました!
スポンサーリンク

明石家さんまさんと大竹しのぶさんのご息女で、タレントのIMALUさんが4月5日にご自身のツイッターで事務所を移籍することを発表されました。

引用元:niftyニュース

移籍先は「TWIN PLANET(ツインプラネット)」で鈴木奈々、加藤綾菜(加藤茶の奥さん)などが所属されています。

10年間お世話になりました事務所リトルトウキョウプロダクションのマネジメント業が終了となるため、私IMALUはツインプラネットへ移籍することとなりました。

ORICON NEWS

と、移籍の理由を述べられていました。

しかしよく読むと「リトルトウキョウプロダクションのマネジメント業が終了」、って契約が終了ってことではないのか?

そこでリトルトウキョウプロダクションの公式サイトへいってみると・・・、

引用元:リトルトウキョウプロダクション公式サイト

このように事務所の代表取締役である、二宮洋介氏が自らのコメントを掲載されています。

目次

マネジメント業の終了は業績不振?

10年間も芸能界でマネジメント業をされていた事務所がこのように公式サイトで終了宣言をされるのは異例です。

それが理由で、IMALUさんが移籍されたということで、「もめたわけじゃないんだ」とホッとしています。

では、リトルトウキョウプロダクションとはどんな事務所だったのでしょうか?

  • 設立     2013年1月
  • 資本金    400万円
  • 創業者    二宮洋介
  • 住所     東京都目黒区中目黒1-9-16
  • 看板タレント IMALU
  • タレント数  5名
引用元:Baseconnect

近年の芸能界全体の売上ですが、2020年は2000億円を下回っています。コロナ不況が更に続く、2021年、所属タレント5名で看板といえるのがIMALUさんお一人だと、やはり業績が厳しかったんじゃないでしょうか?

急なお知らせ、とあったようにギリギリまで二宮氏は頑張られたのかもしれませんが、タレントのことも考えマネジメント業からの撤退を決意されたと思われます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「【IMALU】所属事務所がマネジメント業終了で移籍へ!原因は業績不振か?」をご紹介させて頂きました。

業界の掟で、タレントは簡単に移籍できません。禊(みそぎ)時間として1年などがある中、IMALUさんの突然の移籍に違和感を覚えました。

IMALUさんが電撃移籍できた理由は、所属事務所のマネジメント業からの撤退・・・、そして原因は業績不振と言えなくはないでしょう。

IMALUさんの新天地でのご活躍、応援しております!(さんまさんを泣かさんといてや~)

スポンサーリンク

にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる