蓬莱竜太は真面目な脚本家!元カノも美人出演女優3人は本当か?

URLをコピーする
URLをコピーしました!
スポンサーリンク

2022年4月11日、脚本家の蓬莱竜太(ほうらい りゅうた)さん(46)と女優の伊藤沙莉(いとう さいり)さん(27)の熱愛がフライデーによって報道されました。

落ち着いた雰囲気のある蓬莱さんなので、伊藤兄に変わり、「よろしくお願いいたします」といった気持ちになるのは年のせいでしょうか?

となると、気になるのは蓬莱さんの過去の恋愛遍歴で、特に脚本家として出演女優に手を出した経験があるのではないかと心配になるものです(最近そういう話が多いので)。

今回は、蓬莱さんの過去付き合っていたとウワサになった女優さんを紹介したいと思います。

目次

交際疑惑が出た女優は?

太田緑(おおたみどり)ロランスさん

太田緑さんは日本とフランスのハーフで舞台やドラマで活躍されている女優の方です。蓬莱さんとは舞台のお仕事を3度もされていて、その間しょっちゅう一緒にいるところを見たという話しから付き合っているのではとウワサになったそうです。

  • 生年月日   1981年3月16日
  • 出身地    北海道札幌市
  • 身長     173cm
  • 血液型    A型
  • 学歴     早稲田大学文学部出身
引用元:「グランメゾン東京」第7話より(C)TBS

太田緑さんが過去に蓬莱さんと一緒に仕事をされた作品はこちらです。

  • 2016年 「嗚呼いま、だから愛。」
  • 2019年 「渦が森団地の眠れない子たち」
  • 2021年 「首切り王子と愚かな女」

ただ、あくまで仕事の関係だけだったそうで交際は事実では無かったそうです。3つ目の作品では蓬莱さんは伊藤さんに夢中ですし。

生越千春(おごし ちはる)さん

2014年に蓬莱さんが演出家として参加していた『デンキ島~松田リカ編~広島版』での出演を通して知り合われたそうです。

  • 生年月日   1992年11月9日
  • 出身地    島根県松江市
  • 身長     155cm
  • 血液型    O型
  • 学歴     広島市立大学芸術学部デザイン工芸学科
引用元:DRESS

この演劇の時、現役大学生だった生越さんは芝居に悩まれたそうです。

「稽古中は『セリフで芝居をするな』って怒られてばかりだったんですけど、その意味もわからなくて。なんとかなるだろうなんて甘い考えはすぐに消えて、どうすればいいのかわからない焦りにとらわれていました。

でも、そんな私の様子を見ていた演出家の蓬莱竜太さんに、『周りの人たちのことをもっと見てごらん』って言われたんです。

それで、お父さん役、お兄さん役の方々の芝居だけじゃなく、普段の様子に目を向けてみたら、愛おしさにも似た家族愛のような感情が芽生えてきて。その感情が芝居にもつながる感覚があって、自然と涙が出たり怒ったりできるようになったんです。共演者の人間性を知ることで、芝居が変わる蓬莱さんに教えられたことは、いまだに大切にしています

DRESS 2018年8月27日掲載

生越さんは蓬莱さんの真剣な指導に感謝されています。そして、女優として本格的に芝居をする為に卒業を待たずに上京することを決意されました。

そんな生越さんの熱い思いを知った蓬莱さんは、仲間と立ち上げた劇団「モダンスイマーズ」に勧誘します。蓬莱さんとの師弟関係、そして劇団所属女優になったことで蓬莱さんとの時間が増えたことから交際のウワサになったようです。

蓬莱さんは人間関係が得意ではないので、自分に意見してくるようなタイプ(伊藤沙莉さん)が恋愛対象で、生越さんはあくまで大切な弟子といった感じですね。

生越さんがインタビューで蓬莱さんへの感謝を述べていたのも交際のウワサの発端になったかもしれませんが、お二人が付き合ったという事実は出てきませんでした。

片山友希(かたやま ゆき)さん

2018年に蓬莱さんが演出家していた『死ンデ、イル。』で知り合われたそうです。

  • 生年月日   1996年12月9日
  • 出身地    京都府
  • 身長     165cm
  • 受賞歴    第46回報知映画賞「最優秀新人賞」 第43回ヨコハマ映画祭「最優秀助演女優賞」     
引用元:スポーツ報知

具体的なエピソードはありませんが、前述の生越さん同様、熱意ある指導をされていたと思われ、そのやり取りが交際では?とウワサされたのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「蓬莱竜太と伊藤沙莉は真剣交際!元カノも美人女優3人は本当か?」をご紹介させて頂きました。

結論としては、ウワサの女優3名との交際は無かったようです。まあ、伊藤兄もホッとしていることでしょう、蓬莱さんが誰から構わず手を出すタイプでは無かったようなので。

スポンサーリンク

にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる