坂本勇人、結婚せず歴代彼女と遊びで中絶トラブル!笠原将生の擁護「女が悪い」は正論か的外れか?

URLをコピーする
URLをコピーしました!
スポンサーリンク

読売巨人軍・坂本勇人選手の「無避妊中絶」が問題になり、「けつあな確定」がトレンド入り。巨人OBの笠原将生氏が動画でこの騒動に対し抗議、示談で解決済みの「中絶トラブル」を擁護し大炎上中。内容は正論か的外れか検証しました。

目次

坂本勇人の歴代彼女

坂本勇人選手の歴代彼女の一覧はこちらです。

  • 2009年:里海
  • 2013年:大石絵里
  • 2013年:ダレノガレ明美
  • 2013年:田中理恵
  • 2014年:大島優子
  • 2015年:キャバクラ勤務の女性(FRIDAYが報道)
  • 2020年:橋本環奈
  • 2020年:本田翼
  • 2022年:白い彼シャツの美女

坂本勇人の中絶トラブル

今までも女性関係が派手な坂本勇人選手でしたが、やはり一流のプロ野球選手であり、イケメンということでモテるのは仕方が無いことでしょう。

ただ、今回、「モテるんだから」では済まされない内容が「週刊文春」によって報じられました。

坂本勇人選手と長年付き合っていたA子さん(20代)の親友が、彼とA子さんのLINEのやり取りを流出させました。

過激な性癖

坂本勇人選手とA子さんが付き合っていた時の、LINEの内容が公表され、彼の「過激な性癖」が世に暴露されました。

結果、坂本勇人選手がLINEで送っていた「けつあな確定」がトレンド入りするなど色々と話題になりました。

詳細な内容は割愛しますが、要約すると・・・

口を使ったプレイ
スグに行為をする
深夜突然呼び出す
髪を引っ張る
お尻でのプレイ

とまあ、坂本勇人選手の性癖が公になりました。

これに関しては、「どの程度の強要」があったかにもよりますが、「男女の関係」ですので、ここをあまり掘り下げても意味が無いと思います。

それより、問題視すべき点が・・・「無避妊中絶」問題ですね。

「無避妊中絶」問題

坂本勇人選手がA子さんと行為をする際に、避妊具の装着をしませんでした。

そして、妊娠しないようにと、「アフターピル」を飲むように指示していました。

ただ、「アフターピル」は妊娠しないようにできる確率は85%ぐらいと言われています。
なので、通常は性加害の被害あった女性が望まない妊娠をさける為に、同意なしの行為から72時間以内に飲む薬です。
この72時間も最大リミットで早いほどよく、ギリギリになると確率は下がります。

こういった緊急用ともいえる薬を日常から多用させるのは健康上望ましくないのですが、それを坂本勇人選手はA子さんに毎回行為の度に「お願い」していました。

この「お願い」は強要では無いが、断ると別れる可能性があるので断りにくい

という条件下ですので、回数が上がるほど妊娠する確率は上がっていきます。そして・・・

A子さんは坂本勇人選手の子供を妊娠してしまいました。その時のやりとりが・・・

A子「病院行ってきたよー! 妊娠してました エコーの写真見せられた!」
坂本「まじか。ごめんやわ」
坂本「えいやー」
A子「エコーの写真見せられた」
坂本「いやーまじか。調子乗りすぎたな、俺ら。(アフターピル)飲んでたもんな?」
A子「もちろん」
(引用元:文春オンライン

ここのくだりですが、坂本勇人選手は妊娠させてしまったことに軽く謝罪しつつも、「二人のせいで避妊もしたと」と強調することで妊娠を失敗と捉えている感がありますね。

坂本「(産みたいって)なってる?
A子「うーん」
坂本「きついで、それは。さすがに。なんかその分かるけどな、写真とかも見たらな」
A子「もちろん薬とかは飲んでたけど……うーん。初めてだし、好きな人の子供だったし、ちょっと嬉しかったけど
(引用元:文春オンライン

そして、A子さんの意思を確認する為に軽くジャブをしつつ、子供を産むなと匂わせていますね。

それに対して、A子さんは遠慮しつつ、産みたい感を出して、喜んでもらいたい雰囲気を出しています。

真剣な交際相手であれば喜ぶ場面ですが、遊び人相手だと迷惑以外の何物でもありません。そして予想通り・・・

坂本「いやーきついなー、……言葉が出ぇへん
A子「ん?」
坂本「言葉が出ぇへん。うーん……でも、もしさ? おろすならおろすで早い方がいいやろ? 早ければ早い方が
(引用元:文春オンライン

A子さんの、「産みたい」に対しての答えが「きついなー」と冗談はやめてくれと言わんばかりの返答です(A子さんも思わず聞き返すような)。

そして、最後に放った言葉が現在最も物議を呼んでいる・・・

中絶するならサッサとしろ

というニュアンスの言葉ですね。

その後、坂本勇人選手に会って言われた言葉が・・・

「本当は今すぐおろせよって言いたい」
「お前のことが好きだったらとっくにちゃんと付き合ってる」
「おろしてくれるなら会うよ」

「中出しし放題だもん」
「薬すら飲まなくていいんちゃう」
「望んでもないのにできた子なんて可愛いと思えるか」

(引用元:文春オンライン

といった辛辣な内容で、A子さんの「1人でも子供を育てようかな」という心も折れてしまったそうです。

読売巨人軍の創立者である正力松太郎氏は、

「巨人軍は常に紳士たれ」

と遺訓を残されていますが、それとはあまりにもかけ離れた言動・態度ですよね?

笠原将生の擁護「女が悪い」は正論か的外れか?

巨人OBの笠原将生氏が、坂本勇人選手の「中絶トラブル」を擁護する発言をご自身のYouTubeチャンネルでされて大炎上しています。

全体的に彼の擁護論は正論とは言えませんが・・・

「女が悪い」

という点で、これが

「坂本勇人選手のような女遊びをするような奴を顔だけで選んだ女が悪い」

というのであれば「正論」と言っても過言ではないでしょう。

なぜなら、坂本勇人選手の女癖の悪さや性癖はある程度、悪名として知られていたことです。

それを、コンパで会って、ちやほやされたからと言って、坂本勇人選手のことをプロ野球選手とも知らずに肉体関係を結ぶとは浅はかですし、相手に「都合のいい女」と扱われても仕方がないでしょう。

しかしながら、結論を言いますと、この擁護発言は「的外れ」と言えます。

「示談」したのに公表したのはA子さんの親友ですし、批判させるべきはこの親友です。

また、この親友も「示談」を破るという不道徳な行為に出たのは、A子さんの精神状態があまりにもひどく許せないという気持ちに負けたからでしょう。

そして、A子さんの精神状態をひどくしたのは、

「妊娠してからの坂本勇人選手の言動や態度」

ですよね?

プロ野球選手のような浮世離れした方々が「女遊び」が激しいのは昔からで、ここを攻めるのはやっかいです

ただ、「女遊び」が激しい男性は、「こういった事態」でも紳士的に対応します。

「中絶」をさせるにも費用だけでなく色々とケアします。

こういった「紳士的な」対応に欠けていたことが、坂本勇人選手の落ち度であり、反省すべき点でしょう。

スポンサーリンク

にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる